医療英語:upとdown

統計学セミナー

医療英語:upとdown

 

医療英語:upとdown

 

日本語では「上り」といえば「東京へ向かって」の意であり、「下り」とは「東京から離れて」の意です。アメリカではupは「北へ」の意であり、downは「南へ」の意です。

 

They went up north for their vacation.
He went down to the South.
They spent the summer up in Alaska.

 

英語では以前はupを「ロンドンに向かって」、downは「ロンドンから離れて」の意でした。しかし最近ではアメリカと同様にup, downは地理的方向の「北」「南」を意味するように変わってきています。

 

なおこのほか英語ではup, downを特に正確な意味もなくHe was walking up the street. He was walking down the street. のように使うことがあります。

 

この場合は正確に高い所から低い所に、にぎやかな中心から外れて寂しい方に、のような意でなく、ただalongの意で使っています。

 

統計学セミナー

 


 


 


 



HOME プロフィール お問い合わせ