医療英語:翻訳の前にまず原文を一回読む

医療英語10年の実績

500本以上の医療動画教材見放題

医学英語アカデミー


@24時間いつでもどこでも閲覧可能

Aオンラインの実践的英語学習

BLAで10年の実績を誇るAMIと共同開発

Cレッスン後に講師からフィードバック

D医療英語に完全特化したコンテンツ

体験無料!


医療英語:翻訳の前にまず原文を一回読む

医療英語:翻訳の前にまず原文を一回読む

 

医療英語:翻訳の前にまず原文を一回読む

 

文章は必ず読者に伝えたい何らかの思想内容を持っているに違いありません。

 

英語の構文や単語やフレーズのところにばかり気をとられて、つまり一字一句や構文にばかり気をとられて、文章に読者に伝えたい思想内容があるということをすっかり忘れてしまうことがあります。

 

大切なのは、先ず思想内容をつかむことであって、字句の詮索は第二の段階であるということです。

 

原著者が何を言わんとしているのかを正確に読み取ることが先決です。

 

思想内容を正しくつかむうえで役に立つ態度が二つあります。

 

その一つは、思想内容の展開には必ず理論的統一があるということです。

 

すなわち、前に述べたことと、次に述べたこととの間に理屈の合わないこと、矛盾していること、筋の通らないことを言うはずがないわけです。

 

もしどこか変だと思えば、そこは誤訳している可能性が大きいといえます。

 

もう一つは、先入観や固定観念にとらわれることなく、柔軟な頭で英文を解釈することです。いろいろな雑学知識や、常識や、人情に反しないような線に沿って、連想作用を縦横に働かせて、原著者の言わんとするところを正しく読み取ることが大切です。

 

ときにはその思想内容が自分の今までに知らない異文化のものであるかもしれません。このような場合には固定観念が特に邪魔になります。

 

英文を正しく読み取るには、先ず細部や一字一句は多少おろそかになっても、全体の思想内容を見失わないように、原著全部を通してまず一回速読します。

 

次に細部の一字一句を厳密に検討する、という二段がまえの読み方をし、そのあとではじめて翻訳にとりかかるのがよいでしょう。

 

初めから余り細部にこだわり、細部と格闘していると、全体を見失い、大きい思想の流れを汲み取りそこないます。

 

翻訳にあたっては、先ず原文英語の正しい意味をよく理解することが大切です。ちゃんと理解できてから初めて翻訳することです。

 

原文の理解が第一で、訳文を作ることのみ急いではいけません。

 

 


⇒顔が見える安心の通訳トライアル3000円から
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
どこでも☆通訳

 


⇒英文校正はこちら
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
363円からの英文校正アイディービジネス

 


⇒Web翻訳はこちら
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
最短90分2,500円で納品の「Webで翻訳」

 

医療英語10年の実績

500本以上の医療動画教材見放題

医学英語アカデミー


@24時間いつでもどこでも閲覧可能

Aオンラインの実践的英語学習

BLAで10年の実績を誇るAMIと共同開発

Cレッスン後に講師からフィードバック

D医療英語に完全特化したコンテンツ

体験無料!





HOME プロフィール お問い合わせ